Date

花工房ニュースあれこれ

WordPress ME 2.2 – Capriccioso
Breast Cancer Ribbon

Archive for 11月, 2020

お正月 葉ボタンのアレンジ

posted by:

上さん以来の 葉ボタンのアレンジ 出来ました。
サンプルより 器の口が 大きかったため 葉ボタンを1本余分に入れて ポイントに千両もいれています。

牟佐公民館教室は 30年以上続いていますが この度 私の都合で 11月より 第1,3、水曜日に変更させていただきました。
花工房は 月、水、金 は お休みが多いので 連絡してから来てください。  火 木 土 日 はおりますので 寄ってください。美味しいコーヒーも用意しています。 

「鬼滅の刃」の鬼は 藤の花がきらい

posted by:

昨日 藤の花をたくさん買いに来た若い女性がいました。どうするのかと聞いたところ 鬼が来ないよう 部屋中藤の花で飾りたいとのこと 鬼が 藤の花を嫌うことを初めて聞きました。ネットで調べてみると 下記のごとくでした。

鬼滅の刃【オニが嫌う藤の花】じつは本当に有毒性があるが「日本固有の花」でもあり粋な植物 | 泉州地域〜大阪南部(りんくう)情報

●藤(フジの花)は 海外にはなく 日本固有の植物

●フジは 日陰より太陽が大好き

●日本では 春に咲き人々の楽しみであり 平安時代 古来より貴族からも愛されていた優雅な花

●紫の色合いと 甘い香りに癒やされるが、じつは『有毒のレクチン』を含み人間に有害。舞台が日本の大正時代の鬼滅の刃ですから、上記の『藤の特徴』から、、、、鬼は『藤が嫌いで、体内へ入ると死ぬ』は、理由をあれこれ付けず 感覚的にピッタリと思います★

以上 検索結果ですが 魔除けに藤の花を飾ってみては・・・・

ポインセチアのアレンジ お正月 アレンジ

posted by:
ポインセチア と ゴールドグレープ

    葉ボタン からすうり のアレンジ
注文花 できました。(器は 持参)

今日の「茶花サロン」

posted by:

今日のサロンは 下足守の 龍泉寺に紅葉狩りに行きました。
紅葉は 少し遅かったようですが まだまだ見ごろの木もあり 暖かく参加者7人 マスクをつけたり はずしたり コロナをきにしながらも おしゃべりに花が咲きすぎ 予定より2時間も遅く帰ることになりました。コロナ菌のいない きれいな空気を吸って 心も体も清めてきました。 

造花 クリスマスリース

posted by:

木曜教室 森安朋美さん作 
ポインセチアは 径28cm位あり 迫力のあるリースです。周りは藤のつるに ひいらぎをかいています。

手染めの花「バラとカスミソウ」

posted by:

上小夜子さん作 「バラとカスミソウ」
お主人が お世話になっている方に プレゼントするそうで 奥様の
小夜子さんさんが 作った カスミソウと バラを まとめました。

今日 牟佐公民館教室に行ったところ 人参 たくさんいただきました。教室の人で ほしい人 差し上げます。

突然のおよばれ

posted by:
お隣「リラクゼーション新」のオーナー(左)
鍋(中国風)アルコール盛りだくさん
ケーキ

夕方 突然 お隣の「リラクゼーション新」さん宅に呼ばれ 鍋を囲んで 4人で おしゃべり 気が付けば 10時半 今までと違っためんばーで いろいろ違った会話は 楽しかったです。  

「はぁもにぃ倉敷」12月の花

posted by:

画像は 規制のポインセチアですが 同じ大きさで 手染めでつくります。リースは 藤のつるのほうがいいと思いますが 藤のつる手に入る方 よろしくおねがいします。

*知り合いで 奈良漬をたくさん作った人がおり 大変おいしいと評判のようです。奈良漬好きな方 1個500円で 分けていただけます。

今日の「茶花サロン」

posted by:

長いことかかっていた 牛乳パック椅子が やっと仕上がりました。
お昼は お好み焼きを作り 皆さんが持ち寄った ケーキ 吊るし柿 茄子の辛し和え ・・芋の煮つけ と 皆さんが いろいろ持ち寄ってくれて 盛りだくさんの お昼が出来ました。
そのあと いただいた大豆で 体にいい 酢大豆を作りました。毎日5~10粒筒食べるといいようです。
次回「茶花サロン」は 28日を21日に変更して  近くに紅葉狩りに行きます。お弁当は さくら弁当で 用意します。10時 花工房集合
お弁当の都合がありますので 参加者は連絡ください。

今日の体験「カラスウリ」

posted by:

花工房 今日の体験講習は からすうり2本880円(へちま 300円)
次回は ポインセチアを 用意します。